sizuのS1000Rに乗ってどこにいこう!

アクセスカウンタ

zoom RSS Windows One Care Live

<<   作成日時 : 2006/02/08 11:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この記事。ついにMSがウイルス・スパイウェア対策ソフトを6月に発売するみたいです。価格は49.95ドル(1ドルを110円としたら5494.5で5500円かな)。現状つかっているウイルスバスターが年間(2年目以降)3150円。2月10日に発売されるスパイバスターがダンロード版で3570円(2年目以降の更新は不明)。...となるとトレンドマイクロ製品よりはお得ということになる。さらにMSのOne Careはパッケージ一つで3つのパソコンへのインストールを許可しているので、自宅でデスクトップ、仕事でノートといったように用途に合わせて複数台PCを所有している(私のような)人間には、かなりお得となるようです。しかし、問題はパターンファイルの更新や信頼性(MSはWinowsUpdateでも「やってもうた!」がある。もちろんトレンドマイクロにもある)、実績といったところですが、トレンドマイクロで失敗した経験(以前のパターンファイルのテスト不足問題のときは、被害なし)はないけど、金銭的な問題から乗り換えてみようかなと思ってます。

しかしなー、バスターの契約が3月末できれるからデスクトップのライセンスは更新しちゃったんだよねー(ノートは最近使用してないので更新せず)。もっと早くこの記事よんでたらデスクトップの契約も更新したかどうか...。6月といわず4月からベータでもいいから出してくんないかな?ちゃんとこの記事を読むと現在の公開テストさてるし(スパイウェアのベータはノートに入れてたけど、ウイルスはあったかな?あとで調べよ)、4月に申し込むと19.95ドル(2200円くらい)の割引を受けられるそうです^^;

ITMediaの記事のベータ版をクリックするとWindows Liveのベータに飛ばされるけど、割引をしてもらうにはWindows Live Betaに登録するのか、それともアンチスパイウェアのベータなのか?どっちなんでしょう。

ちなみに米MSのプレスリリースには「at http://ideas.live.com 」と書いてあるからITMediaが正しそうだなー。けど、現状Windows Liveのどこにもウイルスやスパイウェア対策のコンテンツはない、やっぱ4月からということかな?

追加情報:
MYCOM PCWABの記事では、現状One Careのベータテストは、http://www.windowsonecare.com/で行われており、条件として米国に在住している人に限るそうです(残念)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Windows One Care Live sizuのS1000Rに乗ってどこにいこう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる